お茶の種類とダイエット効果

煎茶の3つのダイエット効果と効能-脂肪燃焼して中性脂肪も減らす!

投稿日:2016年10月2日 更新日:

煎茶の効能とダイエット効果

zencha1

私たちが日頃飲んでいる緑茶の中で、最もポピュラーでなじみの深い「煎茶」。でも、この煎茶の製法は日本独特のもので、他の国では見られないお茶であることをご存知でしたか?

そんな世界でも珍しい製法であるこの「煎茶」、なんだかとっても体に良さそうな気がしますよね。

実は最近のさまざまな研究から、煎茶には健康な体を維持する成分がたっぷりで、しかもダイエットにも効果的であることがわかってきました。今回はその「煎茶」の効能とダイエット効果についてみなさんにご紹介しようと思います。

これを読んだら、今日から煎茶ダイエットを始めたくなるかもしれませんよ!

煎茶の種類

zencha2

「煎茶」とは、「不発酵茶」である緑茶の一種です。新芽が出てからずっと日光に当てて育てるため、程よい渋みとさわやかさがあり、すっきりとした味わいが特徴です。不発酵茶は熱処理をして発酵を止めるのですが、そのとき煎茶は蒸気による加熱方法を行います。

世界の緑茶の加熱方法は一般的に釜炒り製法であり、この蒸気による製法は日本独特のもので、これが煎茶の奥深い味わいを引き出しているのです。煎茶の種類は大きく分けて2つあります。

①煎茶(一般的な煎茶)

生茶の熱処理過程で、「蒸す」そして「揉む」ことによって葉の形状を整え、ある程度まで水分を下げて保存に耐えられる状態にします。これを「荒熱製法」と言いますが、この荒熱製法によって製造されたお茶のことを「煎茶」と言います。

②深蒸し煎茶

一般的な煎茶よりも約2倍の時間をかけて生葉を蒸したものを「深入り煎茶」と言います。茶葉の奥まで蒸気が伝わるため、形は粉のようになりますが、お茶を入れたときに緑の水色が濃く、より鮮やかです。また一般的な煎茶よりも渋みが少なく、まろやかな味が特徴です。

煎茶に含まれる主な成分と効果

zencha3

煎茶の主な成分と効果をご紹介します。

①カテキン

煎茶に多く含まれる「カテキン」は腸内で糖分を分解する「消化酵素」の役割をしてくれます。その結果、体内への糖分の吸収を抑え、体外に排出してくれるのです。あのダイエット茶の王様のような「ウーロン茶」よりも、煎茶の方がカテキンの含有量が高く、なんとウーロン茶の3倍もの量を保有しているそうですよ。

②カフェイン

煎茶に含まれるカフェインは「脂肪燃焼剤」と呼ばれるほど、脂肪燃焼率が高いことをご存じですか?カフェインを摂取すると「サーモニゲン」という脂肪代謝を促進する物質の働きを刺激し、積極的に脂肪燃焼を行い、体脂肪を落としてくれます。

③ビタミン

煎茶のビタミンCの含有量は100gあたり250㎎で、なんとレモンの3倍です。ビタミンB2は100gあたり1.3㎎で干しシイタケと同量程度、ビタミンEは100gあたり70㎎で小麦胚芽の約2倍と非常に豊富です。飲むだけで1日のビタミン摂取量を簡単に取ることができます。

煎茶のダイエット効果

zencha4

①中性脂肪が減る

カテキンは体内の消化酵素の働きを活性化してくれます。酵素は脂肪を燃焼させますので、内臓脂肪が減少し、それにより肥満の抑制が見込まれるのです。

煎茶を飲んだ時に感じる程よい「渋み」の中にカテキンは多く含まれますので、食後に煎茶を飲むことで、渋みを味わいながら、知らない間に体内の脂肪が燃焼されるという嬉しい効果が期待できます。

②運動を行う前に飲むとさらに脂肪燃焼効果が

カテキン同様、カフェインにも脂肪燃焼効果がありますので、運動や力仕事を行う20~30分前に飲めば、かなり効率的に脂肪を燃焼させると言われています。

有酸素運動は20~30分ほど続けないと脂肪を燃焼しないと言われていますが、煎茶に含まれるカフェインを運動の20~30分前に摂取することで、脂肪燃焼を早める働きがのです。

つらい運動を30分間続けることと同じ効果が、煎茶を飲むだけで期待できるなんて、涙が出るほどうれしい話ですね!

③ほぼカロリーなし

煎茶のカロリーは100㎎でたったの2キロカロリーです。ほぼカロリーなしと言ってもいいでしょう。

これならダイエット中でも気にせずに飲むことができますね。また煎茶の特徴であるすっきりとしたさわやかな味が気分を覚醒してくれて、リラックス効果も期待できます。ダイエット中のイライラを解消してくれるかもしれませんね。

煎茶を飲むときの注意点

zencha5

①飲み過ぎると体調不良に

煎茶に含まれるカフェインを取り過ぎると、下痢、吐き気などの体調を崩す症状が出てくる場合があります。1日1~2杯程度でも煎茶の効能は期待できると言いますから、くれぐれも飲み過ぎには注意しましょう。

②飲み過ぎると肝臓障害も

緑茶に含まれるカテキンを取り過ぎると肝臓障害になるという事例が、カナダ、フランス、スペインの調査で最近報告されました。ダイエット目的による過剰摂取は絶対にやめましょう。

煎茶の有名な商品

zencha6

①水車むら農園 煎茶みどり

(100g/500円)

100%一番茶を使った無農薬栽培で人気の「煎茶みどり」。徹底的に味にこだわり、どんな温度のお湯でもおいしく入れられるように開発しました。購入しやすい値段も人気の秘密です。

②和茶倶楽部 和~なごみ~

(100g/1,626円)

平成15年、18年に農林水産省大臣賞受賞、平成26年に世界緑茶コンテスト金賞を受賞した、日本だけでなく世界にもその味を認められた深入り煎茶です。お茶本来の味が楽しめる一品です。

③知覧茶 ゆたかみどり

(100g/1,080円)

鹿児島の温暖な気候の中で作られた深蒸し煎茶です。独特な強い香りが特徴で、深く甘い味にリピート買いする人も多いそうです。

煎茶の3つのダイエット効果と効能-脂肪燃焼して中性脂肪も減らす!まとめ

zencha7

いかがでしたか?煎茶には、すっきりとした味わいを楽しみながら、同時に体内の脂肪を燃焼してくれる嬉しい効果があることがわかりましたね。

これならダイエットの苦しい思いをすることなく、体重を落とし、内臓脂肪も減らしていくことができますね。

やはり日本人に昔から親しまれてきた煎茶のパワーは本当に素晴らしいものがあります。毎日飲むことで健康な体を作りながら、ダイエットに取り組んでいきましょう。



diet-ocha-ranking

-お茶の種類とダイエット効果

Copyright© ダイエットとお茶-驚きの効果と口コミ人気ランキング【決定版】 , 2018 AllRights Reserved.