お茶の種類とダイエット効果

中国茶の5つのダイエット効果と効能-脂肪燃焼をしてデトックス♪

投稿日:2016年10月3日 更新日:

中国茶のダイエット効果と効能

chugokucha1

みなさんは「中国茶」と聞いてどんなイメージを想像しますか?「中国4000年の歴史」と言うだけに、なんだかとっても健康に良く、ダイエットにも効きそうなお茶のイメージがありますよね。

ある聞き取り調査によると、中国茶を飲み続けたら1ヶ月で10㎏以上体重が落ちて、あまりにも急激なので飲むのをストップした、なんてケースもあるそうです。すごいですよね。

1ヶ月で10㎏減とまではいかなくても、正しい飲み方をすれば3~5㎏位なら簡単に落ちるそうですよ。しかも体重が落ちるだけではなく、美肌効果やアンチエイジング効果もあり、女性にとってうれしい効果が満載のお茶なのです。

でもそんな素晴らしい効果がある中国茶なのに、その種類や効能についてはあまりくわしく知られていませんよね。

そこで今回は、その中国茶の効能とダイエット効果についてくわしくご紹介しようと思います。ぜひ参考にして、中国茶ダイエットに挑戦してみて下さいね!

中国茶の種類

chugokucha2

「中国茶」とは、中国および台湾で生産された茶葉を製造加工し、「お茶」として飲まれているものの総称です。ですから「中国茶」と一言にいっても、その種類は膨大で、数千種類におよぶとも言われています。

今回は製造の仕方によって大きく6種類に分類された「六大茶類」(青茶、黒茶、緑茶、紅茶、白茶、黄茶)をご紹介しましょう。

①青茶

製造過程で、ある程度発酵を進ませてから加熱処理を行った茶のことを言います。発酵過程で茶葉が銀青色になることから「青茶」と呼ばれます。主な種類には「烏龍茶」「東方美人茶」「水仙茶」などがあります。

②黒茶

加熱処理を行ったあとに、さらに「後発酵」をさせた茶のことを言います。独特の風味が特徴です。代表的な種類として「プーアル茶」が知られています。

③緑茶

中国国内で最も飲まれている茶の種類です。加熱処理後の発酵を止めた無発酵茶です。日本の緑茶とは違い、加熱の際に茶葉を蒸さずに釜炒りするのが特徴です。主な種類として「龍井茶」「黄山毛峰」などがあります。

④紅茶

 

茶葉を乾燥させたあと、酸化発酵を最後まで行った茶のことを言います。茶器に入れたときに水色が赤くなります。「祁門紅茶」「正山小種」などが有名です。

⑤白茶

中国における高級茶葉。茶の若葉をわずかに発酵させ、ゆっくりと乾燥させます。若葉の産毛が白く見えることから「白茶」と呼ばれます。「白毫銀針」「白牡丹」などが代表的な種類です。

⑥黄茶

茶葉を摘んだあと、ゆっくりと加熱処理を行い酸化発酵させた茶のことを言います。茶葉の色と、茶器に入れたときの色が黄色であることから「黄茶」と呼ばれます。

年間製造量が六大茶類の中で最も少ないことから、貴重品とされる茶葉です。「君山銀針」「霍山黄芽」が有名です。

中国茶に含まれる主な成分と効果

chugokucha3

六大茶類別の主な成分と効果をご紹介します。

①青茶

青茶には独特の甘い香りがあり、それにより気分を静め、リラックス効果をもたらすと言われています。またその香りによって胃に刺激を与え調子を整えるとも言われています。ポリフェノールも豊富なので、脂肪の吸収を抑えることができます。

②黒茶

カテキンが豊富で、血中コレステロールを体外に排出します。また胃腸を整え、働きを活発にしますので、食べ過ぎや便秘のときに飲むと効果的と言われています。

③緑茶

無発酵茶なので香りがとても高く、気分をリフレッシュさせます。ビタミンCやカフェインも豊富ですので、風邪予防や眠気覚ましにも効果的です。

④紅茶

完全発酵茶なので胃に優しく、胃腸虚弱の人にぴったりのお茶です。また体を温める効果があるので、冷え性の人にもおすすめです。

⑤白茶

清涼感があり、気分をすっきりさせます。またビタミン、ポリフェノール、ミネラルが豊富で、「美人のお茶」「若返りの水」と呼ばれ、近年ハリウッドセレブたちに愛飲されています。

⑥黄茶

体内の毒素を排出するアミノ酸が豊富で、高いデトックス効果があると言われています。また体内にこもった熱を発散させる解熱効果もあると言われています。

中国茶のダイエット効果

chugokucha4

①便秘解消(青茶/黒茶)

青茶と黒茶に多く含まれるカテキンは胃腸の調子を整え、動きを活発にします。それにより便通が良くなり、頑固な便秘も解消されます。特に青茶の「東方美人茶」は便秘解消に最も効果的と言われています。

②ストレス解消(緑茶/白茶)

緑茶や白茶は非常に香りが高く、気分をスッキリさせ、リラックスさせる効果がありますので、気分がイライラしたときに飲めば、立ち上がる香りが脳を刺激し、まるでアロマテラピーのようにスーッと落ち着いた気分になれます。

これでヤケ食いやドカ食いする危険もなくなります。特に緑茶の「黄山毛峰茶」の甘い香りの高さには定評があります。

③体脂肪の燃焼を促す(黒茶)

京都大学によって行われた実験によると、被験者にケーキを食べた後に黒茶である「プーアル茶」を飲んでもらい、その後の中性脂肪濃度を測ってみると、中性脂肪値の上昇が抑制されたという結果が報告されています。

これは黒茶に含まれるカテキンが体内の脂肪を燃焼し、吸収を抑制させた結果です。この働きにより、太りにくい体を作ることが出来るのです。

④体の新陳代謝を促し、冷え性を改善(紅茶)

紅茶に含まれるポリフェノールの働きにより、体の新陳代謝を促します。それにより血流が活発になり、体が温まることで、むくみの原因である冷え性も改善します。

これにより、むくみのないスッキリボディを手に入れることができるのです。特に「祁門(キーモン)茶」は最もその効果が高いと言われています。

⑤デトックス効果で体の中からスッキリ(黄茶)

黄茶に含まれるアミノ酸の働きで、利尿作用などデトックス効果を促します。「君山銀針茶」には特に新陳代謝を促し、体の毒素を排出する高い作用があると言われています。

中国茶を飲むときの注意点

chugokucha5

①長期間大量に飲み続けるとめまい、下痢、吐き気を引き起こす

中国茶にはカフェインが多く含まれていますから、長期間大量に摂取すると、めまい、下痢、吐き気などの症状が出てきます。痩せたいからと言って、続けて大量に消費することはやめましょう。

②飲み過ぎると尿路結石になる可能性も

中国茶、特にプーアル茶には「シュウ酸」が多く含まれていますので、飲み過ぎると体内のカルシウムと結合して尿路結石になる恐れがあります。

中国茶の有名な商品

chugokucha6

①業務用 安渓高級鉄観音

(500g/1,800円)
中国福建省で作られた青茶の代表茶です。鉄で出来た観音様のような美しい輝きから鉄観音茶と呼ばれています。甘い香りとさわやかな味が特徴で、脂っこい料理を食べた後のお口直しに最適です。

②黄山毛峰(有機栽培・中国緑茶)

(25g/800円)
世界遺産の黄山で作られた代表的な中国緑茶です。上質な茶葉の味と香りが人気の秘密です。

③桜蘭 雲南七子餅茶

(1個/2500円)

黒茶の一種であるプーアル茶を円形型に固めたお茶です。香り豊かでまろやかな味が特徴です。

中国茶の5つのダイエット効果と効能-脂肪燃焼をしてデトックス♪まとめ

chugokucha7

いかがでしたか?中国茶には大きく分けて6種類の茶葉があり、それぞれにダイエットに良い成分が含まれていることがわかりましたね。それぞれのお茶の種類を毎日日替わりで飲んでみるのも楽しいかも知れません。

飲み過ぎに注意して、適量を毎日飲めば、いつか知らないうちに体重が落ちていた、なんてうれしい驚きがありそうですね。



diet-ocha-ranking

-お茶の種類とダイエット効果

Copyright© ダイエットとお茶-驚きの効果と口コミ人気ランキング【決定版】 , 2018 AllRights Reserved.